2010年7月10日土曜日

Windows OSのサポート期限を一覧で調べてみた

●Windows2000 の延長サポートは2010/7/13までと変わっていた様です。
以前のメルマガで2010/6/30までとお伝えしましたが誤りでした。申し訳ござい
ませんでした。


●WindowsXP
※Professional x64 Edition Service Pack 2は継続してサポートが続きます。
(2014/4/8まで)

※HOME/Professional SP2は2010/7/13でサポートが終了します。

※HOME/Professional SP3は2014/4/8 でサポートが終了します。


●Windows Vista
※Service Pack 1 (SP1)は2011/7月でサポートが終了します。
※Service Pack 2 (SP2)は2017/7月までサポートを受けることが出来ます。


つまり要約しますと、

Windows2000はもうほぼ終わっています。
パソコンはネットワークに繋がずに使用するか、新しいOSにアップグレードす
るかどちらかの選択になるでしょう。

WindowsXPでSP2を使っている方は急いでSP3を適用しましょう。
SP2のサポート期間はもうじき終わります。

当分パソコンの買い換えやOSの載せ替えを予定していないのであれば、やはり
SP3にサービスパックを当てて2014年の7月までサポートを受けられる様にして
おいたほうがお得です。

WindowsVistaをお使いでSP1のかたも同様に早めにSP2へ移行された方が良いです
SP2にアップグレードすることで2012年4月まではメインストリームのサポートが
受けられます。

その後は2014年の7月までセキュリティ関連のサポートのみ受けられます。


マイクロソフトのOSには、
この様に製品が発売してから、サービスパック毎にメインストリーム期間と延長
サポート期間というサポート期間が設けられています。

メインストリームが最低5年
延長サポート期間が最長5年

の合わせて10年がサポートを受けられる期間ということになっている様です。

***********************************************************************
□関連リンク先一覧□
***********************************************************************
■サポート終了となる製品の詳細
http://www.microsoft.com/japan/windows/lifecycle/default.mspx#link01

■WindowsXP SP3の入手先
http://www.microsoft.com/japan/windows/products/windowsxp/sp3/default.mspx

■WindowsVista SP2の入手先
http://www.microsoft.com/japan/windows/products/windowsvista/sp2/default.mspx

***********************************************************************

0 件のコメント:

コメントを投稿